ヒアルロン酸注入で得られる5つの効果|美っくり仰天大変身

横顔美人になれるあご

横顔

欧米人に比べると日本人は丸顔の人が多くいます。丸顔の特徴として頬がまるい、あごが小さいなどの特徴が挙げられます。小さい顎や丸い顎の顔立ちは幼い印象を与えてしまうため、美人な顔とはかけ離れてしまいます。そのため、美人な顔になりたい人や、スマートな印象を与えたい人は顎をシャープにすると適切です。顎をシャープにする方法のひとつとしてもっとも確実なのが美容整形です。現在ではあごの美容整形を受ける人が多くおり、特に美容整形大国でもある韓国ではあごをシャープにする整形が一般的に行われています。また、あごをシャープにすることで横顔美人の特徴でもあるEラインを形成することが可能です。横顔に自信をもつことができるので、恋人と横に並んでデートをするときにも楽しい時間を過ごせるといえます。ちなみに、Eラインにするためには鼻が高いという条件も必要なので鼻が低い人は、あごの美容整形と同時に鼻を高くする整形も受けましょう。

あごをシャープにする美容整形の方法として、プロテーゼをあごに挿入する方法があります。しかし、プロテーゼの挿入は皮膚を切開することや体内に異物を挿入するなど、難易度が高い施術が必要となります。より手軽にあごをシャープにしたいと考えている人は、ヒアルロン酸注入によるあご形成施術を受けましょう。ヒアルロン酸を注入するだけであごをシャープにできるため、丸顔や小さいあごが改善されます。プロテーゼ挿入のように皮膚を切開する必要がなく、注射器しか使用しないため傷跡が残る心配がありません。また、術後痛みや腫れが続くこともないのですぐに日常生活に戻ることが可能です。このように、手軽に理想のあごが手に入るということがヒアルロン酸注入の魅力です。さらに、ヒアルロン酸注入は隆鼻術に用いることも可能なので、鼻とあごの両方に行なえばEラインを形成できます。短時間で施術が完了するので、手軽に横顔美人になることができるのです。さらに、ヒアルロン酸注入はしわやたるみといった肌トラブルの改善にも用いられているので、あご形成施術と同時に肌に潤いをもたらすことができます。同時にさまざまな効果が得られるヒアルロン酸注入なら、手軽に理想の顔立ちや素肌を手に入れることが可能です。